ワタシキラメク、シントク。
最新情報

6月27日(月)感話【冨田先生】

 

p1110518

 

6月27日(月)、本日の感話は冨田先生でした。

先生ご自身の経験と、「働くこと」についてお話していただきました。
キャリアデザインコースの担当として生徒のみんなに仕事についてお話することもありますが、自分はなぜ教員をしているのか迷うこともあります。なぜ働いているのか、お金の為だけでは仕事を続けるのは難しいです。そのなぜ働いているのか気づかされた出来事がありました。 それは昨日の文化祭です、3年生の担任をしていて、生徒たちが1・2年生の時できなかったことができるようになり成長がはっきりと窺えたこと、これは教師冥利に尽きます。1・2年生は個人差はありますが必ず成長します、周りの言葉に耳をふさがず聞き入れてみましょう。

TOPページへ