ワタシキラメク、シントク。
最新情報

2月6日(月)感話【校長先生】

P1230089

 2月6日(月)、本日の感話は校長先生でした。

 3年生が登校しなくなり、卒業式を迎えるばかりとなりました。3年生にとって、進徳女子高校での3年間はどうだったでしょうか。

今日はみなさんに、なぜ勉強をするのか、今一度考えてほしいと思います。大学へ行くためですか?社会に出るためですか?要はたくさん自分が勉強していると、世の中に出た時役に立つからです。知識を持って世の中に出ると、それだけ自分の世界が広がります。知恵や知識を活かし、視野を広げることができます。勉強は、先生の為でもなく、父母の為でもなく、自分自身の為です。知恵、知識、そして見識が大切です。みなさんは毎日学校で勉強をし、知識を蓄えています。そしてそれをどう使うかの知恵も大切です。知識があっても、知恵がなければ使えません。そして知恵があっても、知識がなければそれを使うことはできません。知恵と知識の2つを活かし、見識を持って自分の将来のために進んでいって欲しいと思います。

TOPページへ