最新情報

始業式がありました

 4月7日(金)始業式がありました。

 P1230778  P1230767

あいにくの雨ふりの始業式となりましたが、みんな新しい学年に向けて元気に登校しました。

クラス替えが行われ、新学年の席に着き、新しい先生方をお迎えしました。

校長先生のお話

29年度1学期が始まりました、1年生は2年生に、2年生は3年生に進級しましたね。明日は148人の新入生を迎えます、新しい1年がいよいよ始まりますね。今日は、覚えておいてほしい2つの言葉と、取り組んでほしい4つの事柄についてお話しようと思います。

覚えておいてほしい言葉は、まずはじめに「凡事徹底」これは当たり前の事を徹底的に行う事です。普通の事を普通に行うのがどれだけ大変か。卓球部の福原愛選手を指導しておられる、作馬六郎先生が3日間卓球部の指導に来て下さりました。「進徳の生徒はあいさつが素晴らしい、礼儀正しく素晴らしい」と褒めてくださいました。大阪四天王寺の卓球クラブで、世界に通用する選手をたくさん育ててこられた方です。77歳になられて、ミキハウスを辞められ、たくさんの誘いの中から進徳女子高校を選んでいただきました。その理由は礼儀が素晴らしいからです。簡単なことだけれども、徹底することは大切です。

二つ目は「ひたすら素直に生きる」周りの言葉を素直に聞き入れることが成長に繋がります。

そして、取り組んでほしい4つの事柄

1.就職力・進学力を高めよう

2.資格・検定にチャレンジしよう

3.相手を思いやる優しい心をもつたくましい人になろう

4.様々な活動に積極的に取り組む 文武両道を目指そう

今日から始まります、みんな頑張りましょう。

 

TOPページへ