Information

進徳女子高等学校からのお知らせ

7月24日(月)感話【校長先生】

2017.7.25 〇 17:25

P1240984

 7月24日(月)本日の感話は校長先生でした。

今日は「女性らしさ」についてお話しようと思います。1学期も終わり、たくさんの行事があったと思います、外部の方もたくさん進徳女子高校に来校されました。その中で「女性らしく生きる」のテーマで考えた時、外から来られたお客様に対してみなさんはどのような接し方をしてきたでしょうか。6月10日お茶会・6月24日、25日合唱祭、文化祭・7月3日龍谷大学講話・7月13日球技大会・7月15日オープンスクールが主な行事でした。そのお客様からみなさんがどのような評価を受けたかお知らせしましょう。まず6月10日お茶会、これは上田宗家から来ていただいたお茶会でした。茶道部、雅楽部を中心に活動したのですが、「進徳女子高校にはいい生徒が揃っている」と評価していただきました。6月24日、25日の合唱祭、文化祭では、文化部が中心となり発表を行い、保護者から高い評価をいただきました。7月3日龍谷大学の深尾教授からご講話をいただいたのですが、その際のみなさんの聞く態度に感銘を受けておられました「話を熱心に聞いてくれた、誰ひとり寝ている生徒がいなかった」。7月13日球技大会、大変ほほえましいと近隣の方々が言われていました。最後に7月15日のオープンスクール、みなさんのこれまでの行動が噂を呼び、去年の1.5倍の参加者が来校されました、今後進徳女子高校に進学してくれる中学生もそうでない中学生もいるとは思いますが、みなさんのこの姿勢は評価されると思います。女性らしさとは外観を美しく着飾ったりすることもありますが、作法や言葉使い、性格など内面も磨かなければいけません。これからの高校生活で磨いて行ってほしいと思います。