最新情報

8月28日(月)始業式が行われました

 

 8月28日(月)2学期の始業式が行われました。元気いっぱいの笑顔の生徒や、日焼けした生徒など様々な顔が見られました。どの生徒も有意義な夏休みが過ごせたことと思います。

校長先生から「やればできる」という言葉について話していただきました。

 今年の夏はとても暑かったですね、課外授業・補習・部活動と有意義な夏休みだったのではないですか?大きな事故もなく、こうして元気な顔が見られてとてもうれしいです。さらに充実した2学期にしていきましょう、3年生は進路を決める、高校の集大成の時期です。悔いの残らないように取り組んでほしいと思います。今日は「やればできる」という言葉についてお話しようと思います。この言葉は褒め言葉ではありません。やってない、努力していないときの言葉です。目を背けた負け惜しみの言葉です。何事も努力をしなければ道は開けません。夢を諦めずチャレンジして欲しい。本当は「とにかくやってみる」です。できるかどうかわからないがとにかくやってみる。チャレンジ精神を持ってやってほしいと思います。「可能性」をキーワードに2学期は取り組んでみましょう。挨拶・服装・時間を守る・ルールを守る・人の話を聞く。ごく当たり前の事です。当たり前の事を当たり前に行い、自分の夢に向かってチャレンジしていきましょう。

TOPページへ