Information

進徳女子高等学校からのお知らせ

2月26日(月)1年生特別進学コース ディベート

2018.2.28 〇 08:20

立論 否定側
肯定側 自由討論
講評 講評

 2月26日(月)1年生特別進学コース、ディベート大会を行いました。

 先週の2年生のディベートに引き続き、テーマは同じく「安楽死を認めるべきである」です。今回は事前学習で否定側に来ていただいた、広島国際大学看護学科の坂村八恵先生と広島国際大学心理学部コミュニケーション心理学科の鈴木佳奈先生に来ていただき、講評をいただきました。

 ディベートは肯定側・否定側とも、これまで調べてきた立論を展開し、議論できました。結果11対10で肯定側が勝利しました。最後に、安楽死自体の内容を坂村先生から、ディベートの内容を鈴木先生から講評いただきました。1年生にとっては始めてのディベートです。今回のディベートや講評を参考に、来年はもっと完成されたディベートを行ってほしいと思います。