Information

進徳女子高等学校からのお知らせ

8月24日(火)終業式を行いました

2018.7.25 〇 08:23

 7月24日(火)終業式を行いました。校長先生よりお話がありました。

 先日の豪雨で多くの方が亡くなりました。また家を失ったり、まだたくさん苦しんでいる人もいます。本校のカウンセラーの先生のご自宅も、土砂で埋まってしまい、今家族はバラバラで過ごされているようです。しかしそんな中でも生徒たちの事を大変気にかけて、心配されていました。この夏休みに皆さんも、自分に何ができるかを考え過ごして欲しいと思います。

 さて、明日から夏休みです。夜遅くまで出歩くことのないよう、注意をしてください。また川や海、プールなどで遊ぶときには十分に気を付けてください。皆が始業式に元気な顔で集まれるよう祈っています。

 1年生は、入学当時は環境の変化もあってか、疲れた顔をしていました。最近は高校生らしい顔になってきました。進徳の特徴はあいさつがしっかりできるところです。これはとても大切で良い事です。1年生も大切にしましょうね。

 2年生はいよいよ学校の中核となる学年です。10月には修学旅行もあります。一つ一つの行事を成功させていって欲しいと思います。

 3年生は、もう1年もない残された数カ月しかありません。残された日をしっかり頑張ってほしいと思います。

 最後に7月14日にオープンスクールを行いました。美鈴が丘中学校の進路だよりに、進徳のオープンスクールに参加した生徒の感想の記事が載っていました。何名か紹介します。

「制服が可愛いい。コーディネートが3,000種類もあると聞きました。また教室が綺麗でした。調理実習に参加したのですが、高校生が教えてくれ、まるで先生みたいにしっかりしていました。部活も多くて良かった。」

「交流会で高校生3名、中学生5名で向かい合い、様々な質問もでき、和気あいあいと過ごせました。ダンス部に参加したのですが、先輩たちがキレキレのダンスで、かっこよかったです。楽しくダンスができました。」

 このような声を聴いて、私はみんなを誇りに思います。くれぐれも始業式には怪我なく元気な顔を見たいと思います。