Information

進徳女子高等学校からのお知らせ

1月9日(火)始業式を行いました

2018.1.12 〇 12:33

 1月9日(火)始業式を行いました。校長先生から新学期に向けてのお話をしていただきました。

 みなの元気な顔が見られて嬉しいです。この新年どのように過ごしていましたか?ひとつ年を取りましたね、これからもどんどん成長していって欲しいと思います。今日は戌年についてもお話しようと思います。戌年は新しい芽が出る年と言われます。犬は社会性のある動物で、忠実、勤勉、努力家、粘り強いと表されます。12年前の戌年には何があったか調べてみました。まず携帯電話のポータビリティが開始されました。それまでは携帯電話は会社を変えると、番号を変えなければいけなかったのです。またワールドベースボールクラシック(WBC)が始まりました。表参道ヒルズや、神戸空港もできました。さあ今年はどんな新しいものができるか楽しみですね。3年生はいよいよ卒業が迫ってきました。この頃みなの顔を見ると、しっかりしてきて大人の顔になってきたなと感じています。姿勢も凛としていて頼もしいですね。1.2年生はますます勉強に励んで欲しいのですが、学問には一つ真理があります。学問は学ぼうと思った人しか学べないという事です。みなの心が学ぼうと思っていなければ、身に付きません。ただ3年間学校に通うだけではいけません。自分の学生の頃、苦手な教科がありました。その教科は家庭科だったのですが、裁縫や料理がとても苦手でした。先生も厳しかったのを覚えています。しかし今、単身赴任をしていて家庭科の知識がとても役に立っています。みなも今は必要ないと思っている事や、先生に注意されうっとおしいと思っている事も、大切だとこの先きっと分かるようになってきます。さて、みなは今年の目標は立てましたか?まだの人はぜひ今日目標を立ててみましょう。これからのみなさんに期待しています。