MENU

「第6回たまごニコニコ料理甲子園コンテスト」で準グランプリを受賞しました!

2020.11.17更新

「第6回たまごニコニコ料理甲子園コンテスト」において、本校生徒が準グランプリを受賞しました。」

 

本校食育デザイン科3年の坂田未来さんが、中四国エリア代表として選出された「第6回たまごニコニコ料理甲子園」において、11月5日(金)に行われた表彰式で≪準グランプリ≫を受賞しました。

応募総数1000点を超えるレシピの中から選ばれたのは『ふわっと、もちっと、カラフル卵ロール』です。

もちっとしたクレープ生地に、ふわっとしたスクランブルエッグとエビやアボカドの具材を巻いたものです。

卵のふたつの食感に加え、更に具材によってスイーツやお子さんのおやつ、特別な日のおもてなしなど、様々なアレンジを楽しむことができる創作料理です。

今回の審査でも、レシピのアレンジ性と見た目の華やかさを評価していただきました。

オンラインでの表彰式開催ということで、画面越しではありましたが、全国から選ばれた高校生のみなさんのレシピは、どれも「作ってみたい!」と思える素晴らしい作品でした。

放課後何度も試作を重ね、レシピを磨き上げてきました。うまくいかないことがあっても諦めずに本当によく頑張りました。

坂田さん、この度の受賞おめでとうございます!

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。