MENU

11月16日(月)WDP部の生徒達がドックトレーナーセミナーを受講しました

2020.11.20更新

 

11月16日(月)、WDPWalking with Dogs Project)部の生徒たちが、ドックトレーナーの先生のセミナーを受講しました。

 講師は、犬のしつけ・ようちえん シェイク・ハンズの倉田綾先生と、ウィズちゃん、アベル君、リク君の3頭の犬たち。

 「犬と人間はもっと仲良くなれる!~犬との信頼関係の築き方~」をテーマに、1時間半、みっちりお話と実践をさせていただきました。

 普段から、広島市動物管理センターで、犬たちのお世話をしている生徒たちですが、学校の中を闊歩する犬たちの姿に、やや興奮気味でした。

前半は、犬ってどんな動物?ということで、犬と人との違いなどを考えながら、お話を聞きました。その後、犬たちが使うボディランゲージ、カーミングシグナルなども、丁寧に教えていただきました。私たちが犬と接する中で、見落としがちな犬たちの信号を、はっきりと理解することができました。

後半は、犬たちとの「あいさつの仕方」や、ごほうびを使っての、「ほめるしつけ」を体験させてもらいました。ミニチュアダックスフンドのリク君に教えてもらいながら、犬と触れるときの注意点や、NG行為など、しっかりと理解することができたと思います。

 犬がいるだけで、とても楽しい時間を過ごした生徒たちですが、今日学んだことをしっかりと身に着け、動物愛護センターで暮らす犬たちとの活動に活かしてくれることと思います。

 

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。