MENU

4月20日(火)1学年研修を行いました

2021.04.20更新

4月20日(火)1学年研修を行いました。本来ならば20日、21日と江田島に宿泊研修に行く予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいました。そこで、1日、学年交流も含め研修会を行いました。

1時間目は「高校生になって」をテーマに作文を書きました。600字の作文で、1年生のみなさん、高校で頑張りたいことや将来の夢などをしっかりと書いていました。

2時間目は「レディネステスト」を行いました。自分がどんな仕事の分野に向いているかなど、1時間かけて考察しました。

3・4時間目は講堂で「ノートの書き方講座」を受講しました。講師に蔵下先生を迎え、高校生としてどのようなノートを書いたら成績向上につながるか、人に伝える力や、情報を発信することの大切さ、考えることが学力の向上につながることなど多くを学びました。

5時間目は「フレンドシップワーク」を行いました。講師に阪井先生をお迎えし、グループワークを行いました。

少人数のグループで、お互いの価値観や趣味を聞き合い、相手を紹介するという作業の中で、新しい仲間と交流を深める経験ができました。

最後の6時間目は、生徒指導の先生より進徳女子高校での生徒指導のお話をしていただきました。

1日の盛りだくさんのプログラムで、疲れた人も多かったかもしれません。けれども「楽しかったー」という声が多く聞かれてよかったです。

また明日から頑張ろう!

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。