MENU

国際食育デザイン科 SDGsについての学習

2021.05.13更新

5月7日(金)の食育の時間は、国際食育デザイン科の1~3年生がハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)の活動をされている福山浩実先生のお話を聞きました。SDGsの「貧困をなくそう」「飢餓をゼロに」の目標を中心に、世界の状況を知り、一人一人の高校生ができることについて考えることができました。世界では3.5秒に1人が飢餓で亡くなっていること、SDGsは生きていく上での道標となることなど印象に残る話がたくさんありました。日々食について学び、調理実習で多くの食料を扱う私たちは、真摯にこれらの課題と向き合い、一人ひとりが意識していきたいと思います。

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。