MENU

3年生普通科選抜コースが出前授業を行いました

2021.07.21更新

3年生になり、生徒たちは自ら学びを掴み、そして行動するようになりました。

今回の出前授業は、生徒が企画・運営し「株式会社 木の家」の代表取締役 梶谷真一様と 総務部長の河上幸弘様にお越しいただきました。

将来は「地域活性」「観光業」で活躍したいと考えている彼女は、地元で活躍されているお二人にインタビューに行き、「これはクラスメイトにも聞いてほしい!みんなと共有したい!」ということで実現した企画です。

生徒の想いを大切にし、お忙しい中、時間を作ってくださった梶谷様、河上様に心より感謝申し上げます。

進徳選抜コースは、生徒たちの自主性を大切にした教育実践をしています。

以下、生徒の感想です。

私の目標は自分の故郷などの過疎化の進む地域の活性化のため、地方公務員になることです。ですが、日々不安が涌いてきていました。今日の授業でその不安を解消させる方法が分かってとてもよかったです。

自分の命の尊さを自覚し、周りに笑顔を届けられるような自分になりたいと思いました。

「恵まれている私たちには、誰かのためにそれを使う責任がある」ということを胸に刻んでこれからの振る舞いを考えたい。

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。