MENU

APU研修に出発しました

2021.12.14更新

選抜コースは、毎年大分県にある立命館アジア太平洋大学に研修に行きます。

昨年は新型コロナウイルスの影響で、残念ながらZOOMでの参加となりましたが、今年は3年生から1年生の総勢45人で訪問することができました。

12月14日から16日の2泊3日で、大学生との交流、フィールドワーク、プレゼンテーションの発表などを行います。

14日は午前中をかけて大分まで移動し、学食でランチを食べた後、キャンパスツアー、本校卒業生によるプレゼン、明日の打ち合わせを行い、夜ご飯を食べてホテルに戻りました。

フィールドワークのグループは、選抜の特徴の一つでもある縦割りです。4人グループに3年生、2年生、1年生がいることで、後輩は多くを学べるし、先輩も自覚が芽生え、大きく自立します。

明日のフィールドワーク、明後日の発表、楽しみです。

 

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。