MENU

2年選抜コース、海の清掃活動を行いました。

2022.06.24更新

SDGs目標14海の豊かさを守ろう

 6月15日(水)2年選抜コースで、元宇品公園海岸の清掃活動を行いました。

この活動は、選抜ゼミの一環で、フィールドワーク探求学習として海洋プラスチックゴミゼロ活動として、広島県主催「せとうち海援隊」に参加し、元宇品公園海岸の清掃活動を行うものです。

実際初めて海岸まで行ってみて、遠目に見るときれいな海岸でしたが、細かいゴミの多さに生徒たちは驚いたようでした。

ゴミの内容としては、缶やペットボトル、釣りの重りやビニール袋などがありました。そして、一番多かったのは発泡スチロールの細かくなったものでした。発泡スチロールの細かいものは風で集まって何カ所かに集まっていましたが、とても拾いきれる量ではありませんでした。この発泡スチロール破片が海に入ると、誤って食べてしまった海洋生物の体内に少しづつ蓄積され、それらを食べた人間の体内にも、高濃度で入ってくる可能性もあります。

今回のゴミ拾いの経験で、生徒たちはどうずれば海洋プラスチックゴミをなくすことができるのか、あの多量な発泡スチロールはどこから来たのかなど様々なことを考えたようです。

 

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。