MENU

普通科 総合コース

1年次には、自分自身や職業について理解を深め、
目標を明確にします。
2年次からは希望する分類別の専門科目を学び、
資格取得やスキル向上を目指します。
3年間を通じて、
将来を見据えた基礎力をつけることで
進学にも就職にも対応できる強さ
を身に付けます。
“わたしらしさ”を大切に、
社会で活躍する姿をイメージしましょう。

3 Year Story

1年生

キャリア教育

  • ・ 自己分析
  • ・ 職業理解
  • ・ 将来設計

2・3年生

専門教育 + マナー教育

  • ・ 目指す職業に直結する専門知識の習得・資格の取得
  • ・ 自分の適性の再確認・オリジナル教科「ことば表現Ⅰ・Ⅱ」の学習
  • ・ ビジネスマナー・大学受験or就職試験
  • ・ 2年生:プレゼン力強化 / 3年生:大学試験or就職試験

卒業

進路

  • ・ 大学進学
  • ・ 短期大学進学
  • ・ 専門学校進学
  • ・ 就職

職業人講演会/適性検査の実施/
大学公開講座参加などの
カリキュラムの中からヒントを得て、
自分の将来をしっかり考えます。

目指せる資格・試験

  • 情報処理技能検定
  • 秘書検定
  • 日本漢字能力検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • 書写(毛筆・硬筆)検定
  • サービス接遇検定
  • 実用英語技能検定
  • 実用数学技能検定
  • 日本語検定

平成31年度 卒業生のメッセージ

柳浦 みづきさん(松江市立松江第二中学校 出身)
龍谷大学 政策学部 政策学科 入学

平成31年度 卒業生のメッセージ

柳浦 みづきさん(松江市立松江第二中学校 出身)龍谷大学 政策学部 政策学科 入学

私は進徳に入学してすぐは、勉強と部活動の両立ができるのかとても不安でした。でも、キャリアデザインコースでは教科によっては自分の学力に合ったクラスに分かれているのでしっかりと自分のペースで勉強することが出来ました。なので部活動に専念することができ、勉強も3年間成績を落とすことなく学校生活も楽しく送ることができました。
そして私はキャリアデザインコースで自分の進路の幅をとても広げることが出来ました。自分の力だけでなく、たくさんの先生方が相談に乗ってくださったり話を聞いてくださったので自分がやりたいことを鮮明に見つけることが出来ました。また、3年間部活動に全力で取り組むことによって「忍耐力」や「諦めない心」を学び、それを学校生活にも生かし、進路に結びつけることが出来たので、未熟だった私をここまで育ててくれた進徳にとても感謝しています。

平成31年度 卒業生のメッセージ

服部 芽衣さん(広島市立口田中学校 出身)
鹿屋体育大学 体育学部 入学

平成31年度 卒業生のメッセージ

服部 芽衣さん(広島市立口田中学校 出身)鹿屋体育大学 体育学部 入学

進徳女子高等学校で多くのことを学びました。勉強は勿論ですが、学校生活や部活動で苦しい時や上手くいかない時、しんどい時に私の周りには背中を押してくれる先生方や、一緒に頑張ろうと手を差し伸べてくれる友達が沢山いました。またキャリアの時間には、自分達の進路や将来について考えることができ、社会に出て活躍されている卒業生や社会人の方のお話を聞くこともできました。こういった時間のお陰で、自分の目標や将来を確かなものとして描けるようになり、人間性にも磨きをかけることが出来たと思います。3年という短い期間で、進徳でしか出来ない出会いや経験を通して、数えきれない程多くのことを学ぶことがでた事は私の宝物です。感謝の気持ちを忘れず、ここで身につけた力を次の舞台でしっかりと発揮していきたいと思っています。

平成29年度 卒業生のメッセージ

平 佐和子さん(広島市立翠町中学校 出身)
大阪学院大学 経済学部 入学

平成29年度 卒業生のメッセージ

平 佐和子さん(広島市立翠町中学校 出身)大阪学院大学 経済学部 入学

高校の3年間は部活と勉強の両立を頑張りました。部活の練習は毎日遅い時間まであったので、帰宅後に勉強する時間がなかなかとれませんでした。そこで、授業で習ったことで分からないところは、その日のうちに理解できるまで先生に教えてもらい試験に臨みました。そのおかげで、成績は上位をキープし、さらに部活でも良い結果を残すことが出来ました。そんな私は、大学の入学式では新入生代表として宣誓の言葉を述べました。進徳女子高校での3年間の学校生活で『チャレンジする意志』『逃げない心』が身につき、新入生代表としての大役も臆することなく堂々とやりきる事が出来ました。進徳女子高校で学ぶことで、自分自身が大きく成長したことを実感しました。

指定校推薦は高校と大学の信頼関係によって成り立っているので、望む大学へ
100%進学できます。
指定校推薦の最大のメリットは
自分の憧れの大学へ行くことが出来ること。
進徳女子高等学校は、有名大学との高大接続を重要視し、拡大し続けています。

SHINTOKU Information

進徳を知ろう・見よう・体験しよう。